「みんな」とか「だれか」とか、不確定な対象に対しての言葉がまるで毒にも薬にもならないものだと言うことを、高橋くんの紡ぐメッセージはこうも鮮明に白日のもとに晒してしまう。

「僕」や「あなた」にとって、毒にも薬にもなり得るのがpaioniaの音楽だと思う。

今作も強烈に、溢れている。
すごいアルバム作ったね。すごいよ。

沢山の「僕」によく似た「あなた」に届きますように。

 

海北大輔(LOST IN TIME)

Copyright © paionia All rights recerved.